空調服バッテリーの寿命

空調服バッテリーの寿命ってどのくらいなの?って思いますよね。
実際のところ使い方にもよると思いますが、充電500回が目安と言われています。携帯電話のバッテリー充電と一緒で、全く使っていなかったり、頻度が多くなると早くダメになってしまうようです。使わないときでもバッテリーがある程度残っている状況にした方が長持ちしますので、空の状態にして放置しないようにしてください。

単純に500回ですからオフシーズンを考えると2年くらいが目安になります。
空調服自体、この1~2年で利用者が一気に増えてきています。そのため、今年は4月からバッテリー単体のお買上の注文を頂くケースも多くなっております。

空調服専門店C-Styleとしては、バッテリーは2台持ちされるのをおすすめします。
理由としては、1台を充電しておいてもう1台を使用する。また、充電し忘れた際にも必ず1台充電されているという状況をキープできます。当然のことですが、突然の故障にも対応できます。以前にお買上になられた方も、ぜひもう1台ご購入いただくことをおすすめします。

バッテリーコントローラーRD9972

また、最近ではバッテリーの周辺機器も充実しております。
空調風神服では、2019年から『バッテリーコントローラー』も発売しております。これまで、直接バッテリーを操作していたものが、ポケットの中のコントローラーを操作していただくことが可能になりました。(2019年に新発売した空調風神服はポケットに穴が開いており対応しております)

バッテリーコントローラー

充電ステーションRD9845

ほかにも10台のバッテリーを一度にセットして充電できる『充電ステーション』も法人様には人気です。「たくさんのバッテリーを一度に管理できるので非常に良い」「1つの電源コンセントですべて充電できるので使い勝手が良い」などの評価をいただいております。こちらは法人様向けに、空調服バッテリーセットを10セット以上まとめて購入いただくと充電ステーションをプレゼントするサービスもしておりますので、お気軽にご相談ください。

充電ステーション
空調服バッテリー

page top